美容室嫌い

ちょっと気分転換をしたくって髪型を変えに美容室へ行おうかなって思ってます。

実は私…大嫌いんです
美容室が…
鏡を通して会話をする感じがたまらなく嫌いなんです…
それに馴れ馴れしい美容師さんにあたってしまったのならもう最悪。

人見知りの私にとっては本当に地獄のような時間なんです。

でも自分で髪を切る訳にもいかないし…
いつも一大決心で美容室に向かいます。

まず、美容室に入って荷物預ける所から苦手で。

冬場なんてコート脱ぐの手伝ってくれる所もありますよね!?
「自分で脱げますから結構です」
と言いたい所なんですが、言えないんですよね。

その後のシャンプー台も地獄です。

椅子が倒れていく間どんな顔してればいいのかさっぱり分からず…
いつも目が泳いでしまいます。

シャンプー中も、顔に掛けてる白いシートが鼻息でずれる度に口を動かして必死にシートを元の位置に戻そうして必死なのに涼しい声で話しかけてくる美容師さん。

散髪中も鏡で目が合うと気まずいし顔に付いた髪の毛を払ってくれる時も気まずいし…
思った通りの髪型じゃなくても過剰に喜んでみせてる自分にも疲れるし…
こんな美容室嫌いって私だけじゃないですよね!?
リサラ 効かない

梅雨対策に向けて美容室へ

湿気の多い季節になり、湿度が高くなってくると気になってくるのがヘアスタイルです(ーー;)
女性にとっては、毎朝ヘアアイロンでしっかりとスタイリングした髪の毛が湿気によってうねってしまうといったことはよくあることだと思います。

私も実際に、ロングヘアのため、毎日しっかりとケアをしていますが、外に出れば簡単に髪の毛がうねってしまい、そのたびに気分が落ち込んでしまいます・・。

そこで、湿気対策のために、美容室で縮毛矯正を受けてきました(^^♪
縮毛矯正は、誰でも簡単に髪の毛をまっすぐにすることが出来ます。

美容師の方に聞いたところ、湿気の多い季節になると縮毛矯正をする方が多くなるそうです。

私は普段からしっかりとケアをしていますが、湿気によってちょっとしたダメージでも、毛先がバサバサになってしまったり浮き彫りになってしまうため、今の季節は特にヘアケアに気を使っています。

縮毛矯正をしましたが、これらもヘアケアにちからを注いでいきたいです♪胡蝶蘭のおすすめ通販サイト

お散歩から帰ってきました。

今日はお仕事がお休みなので、朝から子供たちを連れて近所をお散歩してきました。
工事している人がいっぱい居たりしていて、娘は「ママ、なにやってんだろうね?」「ママ、頑張ってるね?」ってひたすら話していました。

天気も良く暖かくなってきたので、皆さん結構な薄着で作業していたのですが、子供たちは手袋にダウンにニット帽の組み合わせで少し笑ってしまいました。
暖かいには暖かいのですが、風が吹いたらやっぱり少し肌寒く感じてしまいますね。
もう少し暖かくなったら子供たちの服を冬から春試用にしなきゃなって考えています。

家までの帰り道にちょうど貨物列車が走ってきて、その音を聞いて娘と息子は「あ!電車だよ!」って喜んで見ていました。
貨物だから電車とはまた違うと思うんですが、そこにはツッコミは入れず「そうだね」って笑っておきました。

帰って手を洗いおばあちゃんが作ってくれていたカステラを10時のおやつにして、15時のおやつはバナナにしようねって納得させて、今は人形で2人で遊んでいます。
微笑ましい光景ですよね。
西宮北口のホットヨガ情報

3週間もドタキャン

私には、とても仲良くしてくださっているお姉さまが二人います。

私より、10歳も年上なのに、お姉さま二人はいつも、気さくにお話してくださるし、本当に、一緒に過ごすのが楽しいのです。

それに二人とも子育ての先輩で、すでに大学生や社会人のお子さんがいらっしゃるので、私の子育ての悩みなども聞いてくれて、ありがたい方々なのです。

それで、時々、お茶をしたり、ランチをしたりと、仲良くしてもらっているのですが、なんと、わたし、その楽しい約束を3回も3週に渡り、ドタキャンしてしまったのです。

本当に、申し訳ないのですが、一回目は、娘の学校から電話がかかり、具合が悪いので、迎えに来るように言われ、2回目は次男が風邪をひき、学校を休み、3回目はまたまた、娘が腹痛で学校を休みました。

私自身は元気はつらつなのに、子供の体調で3回もドタキャンしてしまったのです。

でも、どうしてもお姉さま達と遊びたいので、夜の約束をしようと考えました。

来週の夜はでかけます。
子供は旦那に任せます。

早く、来週にならないかな。
口コミで人気のこうじ酵素

サスペンスドラマを見て

みなさんはドラマを見ますか。

恋愛もの、学園もの、職場のものなど、いろんなジャンルのドラマがありますよね。

さて、どのジャンルのものがお好きでしょうか。

わたしは刑事ものや、事件ものが大好きです。

昔はどちらかというと嫌いでしたが、最近は好きでよく見ています。

しかし、私が見るということは、知らずのうちに5歳の娘も見るということになってしまい教育上よくないので、録画をして見るようにしています。

本当にこんなことってあるのというような事件など見ていると、現実には見ることのできないものをドラマで見ているような感覚になりそして何より犯人はこの人だったのかと最後にわかるというものが好きで、見ていてハラハラドキドキします。

そういうものをみて最終的にスッキリするので、面白いです。

しかし、犯人が捕まらず結局わからなかったというドラマは後味が悪くそしてモヤモヤが残るので好きではありません。

これからいくつかの新ドラマが始まりますが、どれを見ようか、わくわくしています。
男のマックスCM|クラチャイダムBLACKMAXの口コミ評判効果

インターネットの便利さ

パソコンがあるととても便利で、最近では無くてはならないものとなっています。
旅行に行く時も、以前なら書店でガイドブックを買って調べてという具合でしたが、今では「場所 観光」などで検索するとたくさん出て来ます。

食事をする時もそうです。
食べたいものや場所で検索するとお店のサイトやブログがヒットし、口コミも書かれているので参考になります。

先日子供がいる友人と食事をすることになったのですが、子供がまだ小さいのでテーブル席より出来れば座敷が良いとのことなのでインターネットで探してみるとすぐに出てきました。
通ったことがある場所でも、インターネットが無ければ知ることがなかったでしょう。
口コミを見ても良さそうでそこのお店に決めました。
実際行ってみると食事の内容も良く、また探していた座敷もあり、小さい子供が退屈しないようにと本やちょっとしたおもちゃも置いてあり友人にとても喜ばれました。

時に贅沢すぎる世の中ではないかと思うこともありますが、便利なものはどんどん活用していこうと思います。
酵素ミドリムシの効果の説明はこちら

STAP細胞研究継続のために一度撤退することも必要では。

STAP細胞の発見報道から一転して、不正とねつ造疑惑の渦中の人となった理研の小保方さんですが、約二カ月ぶりの記者会見はテレビ各局や各メディアが生放送をしたので見た方も多いと思います。

会見当初は以前より痩せた印象と弱弱しくもはっきりとした口調で一連の疑惑の原因となってしまった自らの未熟さを謝罪しました。

私はそれを見て今回の論文を撤回するのではないかと思いましたが、彼女は理研の調査結果の発表直後に反論した姿勢を貫き、STAP細胞の自らの研究と存在を強く主張しました。
その中には200回以上の実験成功したことや、実験ノートも当初発表の二冊ではなく4から5冊はあることなど新事実もありましたが、専門家はその他研究結果の詳細がなかったことなど納得できる内容ではなかったという意見が多いようです。

私も同じ印象を持ちましたが、メディアでは研究ノートの正しい書き方やその意義など解説することが多く、私も文系の人間なので理系の研究者の仕事方法の一部でも理解できたことが何か新鮮に感じました。
また研究者が仮説を立て日々研究に勤しむ一方で、その研究成果が認められる、今回の場合は「ネイチャー」に掲載されるということがどれほど重要であるかも理解できた気がします。

個人的には小保方さんには実験に200回以上成功したならば、もはや科学的信憑性が無くなってしまった論文は一度撤回し、再チャレンジすることが彼女の危惧するSTAP 細胞研究の停滞回避にはベターなように思えます。
痩せるサプリ