写真の楽しみ

 最近、仕事をリタイアした人や、女性のファンが多くなってきている趣味の一つに写真があります。
 以前はフィルム代、現像焼き付け代と金のかかる趣味だったのですが、デジタルカメラの普及でそれらの経費はほぼゼロ。
 面倒な暗室作業もいらず、技術を要した撮影後のトリミングや色調調整までパソコンで簡単にできてしまいます。
 何より、カメラの性能が向上し、絞りやシャッタースピード、ピントまでカメラ任せで、驚くほどきれいな写真が出来上がります。
 あなたも尻込みしないで、コンパクトカメラを手にして、気軽に写真を趣味として楽しんでみませんか。
 写真を撮ったとの楽しみ方の一つに、季節のお便りという方法があります。
 私は四季折々の草花を撮って、ポストカードにプリントしては、季節のあいさつを届けています。
 以前は「今月の花」として毎月送っていたのですが、あまり頻繁なのも先方に迷惑かなと思い、季節ごとに送るようにしています。
 形式的な暑中見舞いや年賀状より喜んでもらえます。